白内障手術「眼内レンズとは?」:白内障の眼科検索や白内障手術、症状や多焦点眼内レンズなど、白内障の情報サイト:白内障情報室

白内障手術

  • 手術方法
  • 眼内レンズとは?

眼内レンズは吸い出した水晶体の代わりとなる人工水晶体です。
レンズの大きさは直径6mm程度、全長約13mmです。眼内に固定するためにループと呼ばれる支持部がついています。レンズはやわらかいため小さな切開から折りたたんで眼内に挿入することができます。眼内レンズを挿入することで良好な視力を得ることができます。

現在ある眼内レンズの種類

イメージ図

乱視補正単焦点(トーリック)眼内レンズですべての乱視を軽減できるわけではありません。
多焦点眼内レンズは保険適応ではありません。
また、眼の状態の診断によって眼内レンズの種類が選択できない場合もあります。
くわしくは医師、スタッフにおたずねください。